京大関係病院共同研究の結果が論文に!

約3年前より主に京都肝胆膵外科セミナー参加施設を中心に行ってまいりました「肝中央切除術後を施行した肝切除症例における術後胆汁漏予防策の検討」をまとめた論文がWorld Journal of Surgery (WJS)にacceptされました.

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26902629

本論文はWJSの規定により著者数が6名までとなっておりますが,他の先生方はsupplemental dataではありますがお名前を記載させていただいております.

皆様のご協力並びにご指導のおかげで感謝しております.本当にありがとうございました.