第5回 マイクロサージャリーハンズオンセミナー開催予定

下記の通り、マイクロサージャリーハンズオンセミナーを予定しております。上級と謳っておりますが、初心者の方ももちろん結構です。医学生、獣医学生、若手外科医・・・の皆様、奮ってご参加ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時:2018年12月8日(土)13:30〜16:30
参加費用:3,000円
内容:卓上顕微鏡×14台(定員 28名)+3D4Kビデオ顕微鏡(プロトタイプ)
①2mmの人工血管を用いた実習+コンペティション(優秀賞あり)
②3Dビデオ顕微鏡ワークショップ(ご希望の先生のみ:NDAにサインを頂きます)
申込みは、京都大学外科交流センター(下記)からお願いいたします。

https://goo.gl/forms/fERKLF5dnRFhzNGl1

場所:リファレンス大博多会議室(SMR1103/SMR1107)(博多駅博多口から徒歩6分。地下鉄祇園駅からも徒歩1分)
主催:ISEM(International Society for Experimental Microsurgery) 西日本支部主催(支部長 上本伸二:京都大学教授、教育委員長 小林英司:慶応義塾大学教授)
後援:京都大学外科交流センター
SNUC-LT(文科省 大学改革推進事業 課題解決型高度医療人材養成プログラム)(猪股裕紀洋 熊本労災病院院長)
AMED医工連携事業化推進事業「安全なマイクロサージャリーを提供する小型3Dビデオ蛍光顕微鏡の事業化・海外展開」
産学連携研究者:三鷹光器(株),パナソニック(株)CNS社
協賛:(株)クラウンジュン・コウノ、サンアロー(株)、村中医療機器(株)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー